法政大学校友会 日立法友会 会長挨拶 日立法友会Topページへ
当会について 会長挨拶 会 則 会員・組織 行事予定 実施事項 Archives お問合わせ 関連リンク集
1942年 日立市生まれ
1965年 経営学部卒
軽音楽部に所属 ウエスタンバンド「カントリー・レンジャーズ」で都内を初め全国主要都市のステージで活動。
現在は、趣味のクラシックギター演奏で年数回ほどコンサートを行う。
(2009年当会の納涼例会で会員に喝采を浴びました)

法政大学校友会 日立法友会 会長を拝命しております
成田壯太郎
(Narita Sotaro)です。

吉野三郎前会長のご推薦をいただき、総会にてご指名を受け大役をお引き受けいたしました。

私たち日立法友会は、諸先輩方のご尽力により
1942年11月 法政大学校友会日立支部 としてその産声をあげ現在に至ります。

途中、休眠状態となるものの、2007年5月より前会長の吉野三郎氏らのご努力で、毎月第二木曜日を例会日と定め、会員の親睦を深める懇親会として復活。
本年40数回を数えることができました。

18歳人口の減少で大学経営がかつてないほど厳しくなっている中、名実ともに母校のブランドを高め、社会的評価を得る事が急務となった今、法政大学校友連合会は、二十一世紀のヴィジョン「開かれた法政21」の実現のもと、 強力な支援体制を築き、校友が一体となった活力ある組織を形成する事のひとつとして、1県1支部の推進を計っています。

2009年10月、茨城県支部が全国第一号の支部として設立承認され、それに伴い、県内各法友会が茨城県支部に加入することになり、それぞれに年1回の総会の開催、ホームページ(本年4月に開設済)の立ち上げなどが指導、提起されました。


日立法友会は1県1支部体制を受けての総会を2010年9月9日開催。

会長職を仰せつかり、会則、役員選出、会費額の決定、納付方法などを決議し、会員名簿の整備などを含めて、あらたなスタートをきりました。

今後は、毎月の定例会を主な活動に、6大学野球大会応援ツアー等、各地域支部が企画する事業にも積極的に参加し、法友の輪を広げ、母校愛を確認するなどして、日立法友会の更なる発展のため尽力してまいります。

どうぞ、皆様の、より一層のご協力をお願いいたします。

2010/9/13記


⇒1995/5~2010/9吉野会長
Copyright(C) since 1965 Hitachi-Hoyukai All rights reserved